岩地の夏休み

IMG_0238_convert_20120818174840.jpg

IMG_0233_convert_20120818161254.jpg

お天気が危ぶまれた岩地ですが、晴れたり曇ったりのちょうどいいお天気でした。
小さな入江は白砂で、沖に浮かぶフロートまで泳ぎます。
海に向かって右手が岩場、今年は水の透明度も高く、シュノーケリングでたくさんのサカナたちを見ることが
できました。
左手の防波堤では釣りが楽しめますが、息子は、防波堤からの飛び込みができるようになりました。
水面まで4mくらいの高さだったと思います、ここもルリスズメダイでいっぱい。

毎年お世話になる民宿は、おばあちゃんとお手伝いにくる家族で、夏だけの経営。
畳敷きのひと間、食事も素朴なものです。
それでも、細い路地を抜けるとすぐに海、路地を横切るアカテガニ、軒に下がったタマネギや、昼寝する隣の
家の猫、こどもの夏の海としては充分な風景だと思います。

地元の花火大会も、規模は小さいですが、光と音と震動が一体となった臨場感がすばらしいです。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。