ジンジャーブレッドハウス 『ぐりとぐらの家』

CIMG1196_convert_20111211122050.jpg
CIMG1195_convert_20111211113256.jpg

息子が年少の時から3年間作ったジンジャーブレッドハウスを、久しぶりに作りました。
古い洋書を参考に、設計図から作ります。
1年目はヨーロッパらしい切妻屋根の家でしたが、2年目から『ぐりとぐらのおきゃくさま』の
寄せ棟屋根の家になりました。
ブラウンシュガーとブラックトリークルを混ぜ込み、ジンジャー、シナモン、クローブを加えた
とても香りのよい固い生地です。
ぐりとぐらの帽子と服は、STOCKMAR の蜜蝋粘土で作りました。

下の写真は息子が作ったゆきだるま。
オーブンペーパーにのせたまま写真を撮ったようですが、羽を広げたように見えます。

残った生地にナッツやオレンジピールなどを混ぜて、少し焦げ目に焼くと、香ばしくておいしいです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。