おもわず、頬ずり



単色ツイードのマフラー。
幅40cm 長さ170cm

生地は elegance paris 、素材はウールです。
天然素材それも上等なものは、ごまかしのきかない無地だからこそ品質の良さが際立ちます。
頬ずりしたくなる手触りとでもいうのでしょうか、本能的な感覚、猫の毛に顔をうずめてしあわせを
感じるような。(動物好きでないひとには気持ち悪いだけかもしれませんね。)

東日本大震災の漂流物が問題になっています。
石油から作られた素材は自然分解できず、それを魚が食べ、いずれは人間の体に入るそうです。
生地も化学繊維が全盛。
安くて暖かい化学繊維の下着、もちろんわたしも着ているのですが、しあわせ感は…どうでしょうか。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。