あまり布ネックウォーマー

CIMG6307_convert_20120229132949.jpg
CIMG6314_convert_20120229091854.jpg

外はあっという間に雪景色です。

先日、タートルネックのシャツを着ているのに首筋に冷えを感じました。
昨年、ネックウォーマーというものを作ってみて思ったのですが、被るだけというのはなかなか便利です。
なにか生地はないかと端生地の引き出しを探したところ、発見しました。
過去に作ったもの2 (10/26 UP) のあまり布です。
袋に縫って、少しななめに輪になるように縫い付け、PINSで留めただけ。
普段着のダウンジャケットの中につけても暖かいし、おなじ生地のジップアップカーディガンに合わせれば、
ボリュームアップでお洒落です。




スポンサーサイト

備蓄小麦粉のパン



食品庫にイーグルを発見しました、普段購入することのない強力粉です。
昨年の大震災直後、略奪にあったようにスーパーからものがなくなった時購入した備蓄小麦粉。
当然、賞味期限切れです。
ひさしぶりにドライイーストを使ってパンを焼きました。
切れ込みにバターをたっぷり載せてバターブレッド。
天然酵母パンのようなもっちり感はありませんが、ふつうにいただけました。
新鮮なイーグルを使ったら、味がちがうのでしょうか。

戦う猫

CIMG6278_convert_20120222085459.jpg
CIMG6281_convert_20120222085522.jpg
CIMG6284_convert_20120222085546.jpg

長男は電車好きの戦わない男子ですが、次男(むう)は常に挑み続ける男子です。
息子がパンチすると立ち上がって応戦。
ルールは爪を出さないこと・噛みつかないこと・後ろ足で立つことのようですが、ルール遵守で戦っています。
このボクシングができるのは息子だけ、私には噛みついてしまうので…。

戦ったあとは柔軟。

高級なイウォーク族


CIMG6272_convert_20120217110049.jpg

AGNONA アルパカ混シャギー生地のケープ、仕上がりました。
羽織ると、STAR WARSに登場するイウォーク族(でも、とても高級)といった感じです。
変形の四角い生地に、切れ込みを入れて穴をあけフードを付けただけのようなデザインですが…。
光沢のある無地の生地、表にひびかないように仕上げるのは本当に難しいです。
裏地を付けたことで、ますます難しくなってしまいました。

このデザイン、厚手の圧縮ウールに、NAVAJOブランケットのような柄の裏地をボンディング接着して、
切りっぱなしで仕上げるといいかもしれません。








St.Valentine's Day


CIMG6251_convert_20120214121101.jpg

さて、バレンタイン・ディです。
さて、という書き出しで乗り気でないことがばれてしまいそうです。
かつて、パッケージの仕事をしていたことがあり、この時ばかりとバレンタイン企画ものを作らされていた
記憶がよみがえり、純粋にバレンタイン・ディを楽しむことができません。

チョコレートブラウニーというものを初めて作りました。
ラズベリーピュレが売り切れで、代わりのパッションフルーツのピュレを使ってみました。
香りと酸味は悪くないと思いますが、焼き過ぎたようで、しっとり感がたりません。
ごめんね、我が家の男子たち。
もうちょっと研究したいと思います。

むうは撮影中に匂いを嗅いで、帰りました…。


歳相応…の悩みどころ



風邪を引いてしまい、そのうえに微妙なお歳頃?による体調不良もかさなり、休眠状態でおりました。

大奮発で買った、AGNONAのアルパカ混シャギー生地、裁断が終わりました。
生地の裁断は、失敗が許されない緊張の時です。
フード付きのケープ、ただ生地を纏っただけのようなフォークロアっぽいものが作りたいのですが、
ラフに仕上げるか、裏地をつけてきっちりと仕上げるか、悩みどころです。

歳をとっても、好みはあまり変わらないのですが、素材と仕立ては歳相応なものを求めてしまいます。
でも、きっちり仕上げたら、おかしなものになってしまいそうな気もして…。





コンチョベルト



コンチョベルトのベルトの革を取り替えました。
革がボロボロでみすぼらしくて、どうしたものかと思っていましたが、やってみれば簡単でした。
silverは磨けばきれいになるし、ベルトさえ替えれば、ずっと使い続けてゆけます。
15年以上前、鎌倉小町通りの、路地を入ったところにあったお店で購入したものです。
kickapoo系列のお店だったと思いますが、お店のなまえは覚えていません。
お店のかたのお友達、ネイティブアメリカンのかたが作ったものだということでした。

人生が長くなると、持っているものもみな古くなってゆきます。
それでも、手入れして長く使えるものは、やっぱりすてきだなあと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。