過去に作ったもの 5



数年前に作った、ウールジャージーのオフタートルネックシャツ。
生地はETROです。
生地がとても薄くて柔らかいので、オフタートルが下がりぎみ、ぴったりしたタートルネックにしたかったな
と思います。

タートルネックは大好きなのですが、着ていると肩が凝ってしまい、とても寒い日か短時間の外出しか着ることができません。
今年はこの寒さ、着る機会も増えています。
スキーウェアのアンダーに着たら、かっこいいなと思います。

スポンサーサイト

看板息子?

CIMG6140_convert_20120123095932.jpg

先週は、息子のものを作って過ごしました。
大人のものはイタリア製のクチュール生地を使いますが、こどものものは国産のコットンで作っています。
すぐに小さくなってしまうのでもったいないし、毎日のお洗濯に耐えられなくてはなりません。
息子ははっきりした顔立ちではないので、派手なものは似合いません。
無地ではちょっとつまらないので、文字入りのジップトレーナーとTシャツを作ってみました。
生地は、ジップトレーナーは裏起毛スウェット、Tシャツは接結ニット。
アルファベットのワッペンも手作りです。
決して嫌いな作業ではありませんが、ちまちまと細かい作業をしている気分は『女工哀史』です。

息子は『nezz猫』を着て歩いてくれるでしょうか…。


おいしい干し芋



静岡在住の叔父が育てたお芋で、叔母が作った干し芋。
さつまいもの種類なのか、蒸し加減なのか、干しかげんなのか、絶品です。
たかが干し芋と思うかもしれませんが、侮れません。
おいしい干し芋ってなかなか見つからないし、見つかってもけっこうなお値段です。

叔父と叔母に感謝しながら、いただきます。
ちなみに、息子も私も、右側の細い丸干しのお芋のほうが好きです。

こどものパジャマ

CIMG6120_convert_20120110141703.jpg

昨年大変お世話になった、サンフランシスコ在住の息子のともだち兄妹へのプレゼントです。
クリスマスにと思っていたのですが…遅くなってしまいました。

息子と同じサイズで、パジャマなのでゆったりめにと、150サイズでパターンを作って驚いてしまいました。
150サイズってすごく大きいです。
試しに息子のウエストを計ってみて、びっくりして納得。
用意した生地では足りませんでした。
いつの間にか、こんなに大きくなっていたのですね。

こどものウエスト、きつくなればアジャスターで調節するだけなので、計る機会もないと思います。
いちど、計ってみたらいかがでしょう。



大人のポンチョ

CIMG1307_convert_20120112210309.jpg


年末に仕上げたポンチョ、オーダーの品です。
黒地に、紫とグレーの花束をちりばめたような圧縮ウール生地。
生地端をブレードのように使いました。
こどもっぽくなりがちなポンチョですが、凝った生地と立たせた衿で、大人の仕上がりです。
羽織っていただくと、本当に素敵にお似合いで、嬉しくなりました。

この生地も、ひと目で『これ!』と感じました。
地はグレー、黒、茶の3色、グレーは手に入りませんでしたが、花が赤く可愛らしい感じでした。
この黒地がいちばんモードっぽくて、おしゃれだと思います。

息子作・むうの家族

CIMG6070_convert_20120110141738.jpg
CIMG6131_convert_20120110144811.jpg

年が明けてから、家の片づけをしていたら出てきました。
3年半前、むうが家にやってきた頃息子が作った『むうの家族』。
ブルーホワイトのお父さんと、クリームタビーのお母さん。
お父さんはブリーダーさんの看板猫で ICC Qd.チャンピオンです。
5匹のこどもたちは、ブルーホワイト、クリームホワイト、ダイリュートキャリコ。
みんな大きくなったでしょうね。

むうはお正月そうそう、こんな風です。
明治カールの段ボール箱、出入り口が◯でお気に入り。


レーズンいっぱいパン

CIMG6042_convert_20120104202903.jpg
CIMG6046_convert_20120104202932.jpg

もう20年、毎年クリスマスシーズンに焼いているブラック・バンズ。
小麦粉250gに対して、ドライフルーツ、ナッツは300g以上、生のショウガとスパイスが香る、ずっしりと重いパンです。
レーズンとカラントで真っ黒になるのが名前の由来の様ですが、私は色々なレーズンとベリーを加えています。
今年は年が明けてからになってしまいましたが、もともとは公現祭(クリスマスから12日目の夜)に食卓に
出されるということなので、よいのかも知れません。
息子が大好きな『レーズンいっぱいパン』です。


あけましておめでとうございます。

年賀裏nezz猫_convert_20120101233559

あけまして おめでとうございます。

昨年は、念願のブログを開くことができて、私にとってとても意義のある年になりました。
何かを作って、それを載せる、ちょっと息切れぎみですが、少しづつでも続けていければと思っています。
ご注文で作るもの、家族のもの、自分のもの、1点ものがほとんどですが、ご興味あるものがございましたら
コメント欄からお問い合わせください。

今年も、あれこれ思いながら、『好きなもの』を作っていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。